普段着の文章 物部自動車工業 店主の日記

京都市西京区で車検整備の認証工場の店主です.趣味や思いつきを書いています.

特に読んでいただきたい記事
  1. 命は大切ですかと問えば

大学ってなんなんでしょうね

いったい、大学ってなんなんだろうと、ここのところ、改めて考えています。大学は就職のための予備校であるとか、準備期間であるということが、わりと、平然と語られる時代になった気がします。

私が学生だった頃は、新たな知識を得る場所、思考することを学ぶ場であるというふうに云われていた気がします。もちろん、本音は就職予備校だなと思っていたわけですが、それをそのまま言うことに抵抗がある、臆するところがある、そのため、しっかりとした考え方を身に付け、先進の知識を得るために大学に行くのだという建前と、ほとんどの人にとっては、それは、残念ながら建前でしかなかったのだろうけれど、その建前を大切にしてきた、そんな気がします。

ただ、この頃、何故大学へ行こうとするのか、一般化できる、行く理由と目的をはっきり提示できないと、今の十代後半、二十代初めの人達を不幸にしてしまうのではないか、そんなふうに思うのです。

続きは元気のあるときに書きます。